FC2ブログ

6年目

気がついてみれば
このヘンタイブログも 6年目になった
よくも続いたと思う
昨年は5年目だったけど
プライベートと仕事の両面で大変な目に遭ってテンテコマイしているうちに
5月になってしまった
今年は昨年よりだいぶ緩やかな毎日の代わりに、お財布が厳しいけどねw

思いつきで始めて成り行きで書き続けて三日坊主と思ってたら6年目
ドライオーガズムは達成して5年目
回を重ねるたびに新しい感覚があり発見がある
♂の体にもこんなにも凄まじい快感が眠っていた
♂の場合は性的な快感がPへ直結して射精へと至る回路ががっちり組まれている
ドライオーガズムはその性的な快感が盛り上がった先に射精へ繋げないで
身体の奥へつなぐことで発生する
射精しないから快感の盛り上がりは際限が無くなる
とは言え限度がやっぱりあって「これ以上は無理」というところで
身体が反応してオーガズムということになるのだと思う
ドライオナしていて毎回そんな風に思うと言うか感じる

ほぼ一日おきにディルドなどの道具でイキまくって
毎日ブルマー穿いておうちではセーラー服を着てうっとりしてw
相変わらずヘンタイな毎日ww
まだ続けようと思うので
このウルトラどヘンタイブログを忘れないで頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

No title

僕は2年3ヵ月・・なので3年目です。
あんなブログ2年も書いていたとは、自分でも驚きますね。呆れるというか・・

でも上がいた^^
6年目指してみます。。

あれ、でも7年目突入じゃないですか?

Re: No title

めいささんこんにちは!

> 6年目指してみます。。

長く続けるコツは「ああ早く書かないと」というような強制感を持たないことでしょうか
定期的に書くとかノルマのようなものを決めないで成り行きがイイですよ♪

> あれ、でも7年目突入じゃないですか?

あ、そうでしたね
6年が過ぎて7年目・・・
我ながら呆れましたww

それではまた!ノシ

No title

> 長く続けるコツは「ああ早く書かないと」というような強制感を持たないことでしょうか
定期的に書くとかノルマのようなものを決めないで成り行きがイイですよ♪

ノルマは設定してませんが、習慣化してるかも。
書くのが習慣になってしまい、気がつくと更新している。

書くことで興奮に繋がる部分もあったので、続けている内に更新が習慣化してしまったようで、無理くり書いてた感は少ないんですが、更新しないと落ち着かない感じになっているかも・・

長く続けるコツは・・成り行きですね。
スローペースとかも良いですね。
少し考えてみます。

ま、2年でも既に十分に長いですけどね。
ドライ実践者はいても、それをブログに書き続ける人って少ないですから。
救いようがないです。。

Re: No title

めいささんこんにちは!

定期的に書く・・というような義務を自分に果たしてしまうと
書くことが無くても適当な内容を書いてしまうことになってつまらなくなってしまうと思うのです。
思いついたときに書きたいことを書きたいように書く、仕事ではなく遊びですから楽しいのが一番です。

それではまた!ノシ

No title

そうですね。

楽しければ、書く。
書きたくない時は、無理には書かない。

これでいこうと思います。
プロフィール

青桃尻BluePeach

Author:青桃尻BluePeach
ヘンタイさんようこそ!
ブルマー穿いたりセーラー服着てドライオーガズムするページ(日記)です
最近ドライオーガズムが進展しすぎて、どこまで進むのか恐怖感を感じつつあります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2 Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

ブルマ堂

ドライオーガズムの体験日記|女になって犯されてみたい・・

新鮮パイ速!!エロ画像市場~2ch・2ちゃんねるのエロ画像、アダルト画像まとめ~

* シアワセなMO(マルチプルオーガズム) *

OL夢華の秘めごと遊び

男の娘 ドライオーガズムで逝く

美女オナニー動画 せんずりねっと

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

フェム顔ペニ至上主義の官能小説と動画紹介ブログ

心に住む女性のホンネ