FC2ブログ

ボクのブラジャー

20110905.jpg
引き出しにずっと大切にしまってあったブラジャー
初めてランジェリーショップで買ったもの

ワコールWINGの製品でなかなか高価で2000円ぐらいだったように思う
10年以上着たのでバックのサスペンド部が破れてしまった
もう着ることはないと思うけど捨てられなくて大切にとってある

カップはふにゃふにゃでワイヤーは入っていない
手触りが柔らかくてすべすべしてとても気に入っている
時々、こうして出して眺めて触ってみて楽しんで
ふわっと漂う洗剤のにおいも楽しんで
そっと引き出しへしまう

今日のおなにぃは昼過ぎから始めた
乳首をちくちくして軽イキを楽しんでいたら
なかなか感度が高かったからね

ナプキンを着けてサニタリーショーツ穿いて
ブラジャー着けてキャミソールにマイクロミニスカ
時々思い出したようにキャミソールの隙間から指を入れて乳首をちくちくして軽イキでピクピク

Pからは透明な液がじくじくと分泌されてナプキンに染みこむ
夕方になってからいよいよタンポンも挿入・・

あれ・・・

乳首の感度が高いのに股間の奥が鈍い・・・
いつものように膝を付いて感度が高まるのを待ってみるけど
なかなか来ない
30分ぐらいしてやっと絶頂感が来て悲鳴が上がった
それから安定快感に持ち込んでソファでリラックス

股間の奥では強い快感がジンジンと疼いているけど
いつまで待っても盛り上がってこない
線香花火の火球がだんだん冷えて来るみたいに
快感の疼きがだんだんと収まってくる

今日はだめかな
毎日のように乳首で軽イキしてときどきこうしてヘビーにおなにぃするけど
ダメな日もあるもの
無理に続けても感度が弱くて、いきなり射精スイッチが入ってしまうとつまらない

タンポンの位置を確かめてみると深すぎたようだ
ヒモを引いてほんの少し浅めの位置へ直してみた

数分もすると快感が盛り上がり始めて絶頂感がキタ
ピクピク・・ピクピク・・・
少しだけ快感が高まった
でもやっぱり今日はだめみたいなのでおしまいにしよう
無理に続けても感じないと思うし
一応、精は出しておくことにしよう
ぱっと簡単に射精できる方法があるといいのだけど
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

No title

高価なだけあって手触りが良さそうなブラジャーですね。
ワイヤーなしの方が長時間着用するにはいいかもですね^^。

以前、青桃尻さんに教えて頂いたお店で今日ブラジャー購入しました♪ やっと自分専用のものが確保できます♪

>線香花火の火球がだんだん冷えて来るみたいに
快感の疼きがだんだんと収まってくる
<いつもながら上手な、それでいて可愛い表現ですね。
見習わなくては・・・(笑)

Re: No title

カムカムさんこんにちは

> 高価なだけあって手触りが良さそうなブラジャーですね。
そうなのです。
このようなブラジャーは最近は見かけなくなりました。

> ワイヤーなしの方が長時間着用するにはいいかもですね^^。
着けていてとても楽です。
引っ張られないでふわっと覆われる感じです。

> 以前、青桃尻さんに教えて頂いたお店で今日ブラジャー購入しました♪ やっと自分専用のものが確保できます♪
おお、じっくり楽しめますね♪

> <いつもながら上手な、それでいて可愛い表現ですね。
ありがとうございますw

それではまた!
プロフィール

青桃尻BluePeach

Author:青桃尻BluePeach
ヘンタイさんようこそ!
ブルマー穿いたりセーラー服着てドライオーガズムするページ(日記)です
最近ドライオーガズムが進展しすぎて、どこまで進むのか恐怖感を感じつつあります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2 Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

ブルマ堂

ドライオーガズムの体験日記|女になって犯されてみたい・・

新鮮パイ速!!エロ画像市場~2ch・2ちゃんねるのエロ画像、アダルト画像まとめ~

* シアワセなMO(マルチプルオーガズム) *

OL夢華の秘めごと遊び

男の娘 ドライオーガズムで逝く

美女オナニー動画 せんずりねっと

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

フェム顔ペニ至上主義の官能小説と動画紹介ブログ

心に住む女性のホンネ