FC2ブログ

レディス下着に挑戦

普段おうちにいるときは女装していることが多い。
と言っても下着はメンズ用のブラジャーとショーツだから厳密には女装とは言えないかもしれない。
しかも、気分的にはオホホなことは無いし女になりたいとも思わなくて、レディスの綺麗だったりカワイイ服を着てみたいだけなので、これを女装趣味と言ってはマジメに女装趣味をしている人に失礼だとは思う。
調べてみたらボクのような趣味を「クロスドレッサー」「異性装」とか言うらしい。

というわけで、今日も朝からクロスドレッシングしているウルトラばかですw

今日は張り切って(?)下着もレディスの下着を装着してみた。
これでフルにクロスドレッサーと言えるかなw

この下着は3年前にランジェリーショップの通販で購入したもので、ブラとショーツがセットで1280円のところ980円で買った。他にサニタリーショーツやストッキングと合わせて3000円以上の注文になったので送料も無料だった。
メンズ用のブラジャーは2000~3000円でショーツも1300~2000円ぐらいするのでセットで買うと5千円前後になってしまうこともある。
生産数を考えると価格はしょうがないと思うし、むしろ数千円台に収まっていることに感謝したいほどだ。

買ってから一度だけサイズ合わせに着てみたものの、やっぱりレディスは着づらいからずっとしまいっぱなしで、お気に入りの色とデザインなのに残念に思っていた。
それを先週の整理整頓のときに発掘wwしたので改めて着てみた。
ぴったりとまではならないけど難なく着られてしまってちょっと笑ってしまったww
一昨年からブラジャーを日常的に着ていたから胸の形が変化したのかもね。
ショーツはLサイズだけど少し小さめでストレッチ素材で縦と横へびよーんと柔らかく伸びてとても穿き心地が良い。
レディスの下着はこんなにも安価で着心地が良いものが手に入るのは、少し悔しいかも。

とは言えナプキンを着けてショーツを穿いているとじんわりとタマが痛い・・・

20131129.jpg
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

イカれた日々

今日も朝から女装しているウルトラばかですw

ここのところの宿泊所詰めからようやく解放されつつあって、自宅でお仕事をする日が増えてきた。
スケジュール次第ではまた泊り込みのこともあるのだけどね・・・。
仕事が落ち着いてみたら、涼しい秋が通り過ぎて冬がやってきて寒くなっている。
やはりいろいろと服を着られる季節の方がいろいろと楽しい。
ということで自宅にいられるからすっかりイカれた生活も戻って来たw

ここのところは眠るときもブラジャーを欠かさず着ているし、眠るときのナプキンはつけたり着けなかったり、おむつして寝ることもある。
朝食を済ませたら昼間用の下着へ着替える。
出かけるときはその上から黒いタンクトップを着てそれからワイシャツを着てスーツでびしっと決める。

夕方になって入浴するときにそれまで着ていた下着を脱いで洗面器へお湯とランジェリー用の洗剤を入れてブラとキャミをつける。
洗面器をもう一つ用意、昨夜のオヤスミ用のショーツと昼に穿いていたものをつける。
それから身体をきれいに洗って暖まって、身体を拭いて服を着たら下着を洗濯。
すすいで脱水したら居間へ干す。
朝までには乾くから、乾いたら引き出しへ収納。

それで今朝から乳首をちくちくといじって軽イキを繰り返していた。
1回につきおよそ4~5分でイキは3~4回、それをおおむね1時間に1回。
お昼前にはガマンできなくなっちゃってタンポンを挿入、膝を床へ付いて乳首を合わせて弄って気絶寸前まで絶頂・・・。
「ききー」なんて声まで出て焦った(汗
本当は普段着のレディス服のままおなにぃはしないのだけど、今日はガマンできないので特別に・・w
絶頂回数は10回はあったと思うけど25分で満足感が強くなった。
鼓動も強く激しく、呼吸も激しく、汗もいっぱい出て運動した後のような感じ。
服も下着も着替えないと・・・
だからおなにぃの時はいつも体操着とブルマーを着ることにしている。
ブルマーは趣味だけどねw
ナプキンはしばらく着けておかないとPから透明な液が出て下着を汚してしまう。
着替えてふうっと一息ついてソファでリラックスしたら、股間の奥がモゾモゾと感じてしまう。
乳首をちょっちタッチ・・・ガビーンと全身に電撃が走ったかのような絶頂!

そうだ・・・タンポンを外していなかった・・・
ばかですねw
タンポンを外したら血が滲んでいた・・・

* これは普段着と新しいメンズショーツ
* このスタイルでおなにぃは滅多にしないのだけどね
* 日曜日の写真と似てしまった
20131126.jpg

バンコレ

昨日はブラジャーだったので今日はおぱんつw

おぱんつへのフェチもあるけどブルマーやブラジャーほどではないかもしれない。
お好みなフリル付きのフェミニンなショーツを中心に集めていて、ブラジャーとセットのものはお出かけように、ブラジャー単体やショーツ単体のものは色か柄を揃えて、おうちでリラックスしている時に着ている。

フェチの度合いはというと、、、

・匂いをかぐ
洗濯して乾いたあと洗剤や柔軟剤の匂いと汚れが落ちているのを確認する。
ショーツは乾いても尿臭が残る場合がある。
その時はいっしょに洗った下着全部を洗いなおさなければいけない。
尿臭を残さないために気を付けていることもある。
用を足したらPの鈴口に折りたたんだ紙を当てて残りを絞り出すように取り去る
うまく取り去れるとナプキンしない方が臭わない。
ナプキンするときは一日に2~3回は取り換える。
洗濯するときはお湯ですすいでから洗剤で洗う。洗うときもお湯を使う。
残臭があって以来、ショーツとショーツ以外の下着は別に洗濯している。

・お肌にすべすべ
というようなことはしない

・頭からかぶる
そんなまんががあったようなw
でもボクはしない

・キチンと穿く
やっぱりこれが一番。

・メンテ
糸や毛玉はブラジャーと同じように手入れをする

・洗うタイミング
おうちでリラックスするショーツは半日穿いたら洗う
オヤスミ用ショーツは一晩穿いたら洗う
お出かけ用ショーツは帰宅したら洗う
手洗いでそっと大切に洗濯。

そろそろ、コレクションが増えすぎて収納場所を何とかしなければいけなくなってきた。

♂なのに何をやっているのかというw
ばかですねww

* 秋の新作メンズ用ショーツ
* 大きなフリルが美しい
* 汚さないようナプキンを装着している
* ナプキンをショーツへ直接貼ると生地を傷めるので
* 下にサポータータイプのサニタリーショーツを穿いている
* それじゃぱんつの意味が無いと言われそうだけどねw
20131124.jpg

* ショーツコレクション
* と言っても引き出し一段目
20131125b.jpg

* 二段目
20131125c.jpg

* 比較用にレディスのショーツ
* 広げると平たくなるので三つ折りにして
* 場所を取らずにしまえる
20131125d.jpg

* メンズショーツの場合
* 前面が袋になって立体的なので
* 丸めてしまう必要があるので場所を取る
20131125e.jpg

ブラコレ

メンズ・ブラジャーの新製品が発売されたので買った。
純白に黒い模様が美しい。
同じもので黒もあるけど予算の都合で今回は1枚だけ購入。
ブラジャーのコレクションはこれで何枚だろうか、数えてみたら34枚目。
そのうち32枚はメンズブラジャー。
あっ、ドライおなにぃ用のスポーツブラは別枠ねww(これは5枚持っている)
ヘンタイの根っこはブルマーフェチから始まっているのだけど最近はブラジャーフェチの要素が濃くなっている。
とは言っても一般的なフェチとは違うかもしれない。

・匂いをかぐ
洗濯して乾いたあと洗剤や柔軟剤の匂いと汚れが落ちているのを確認する程度かな

・お肌にすべすべ
というようなことはしない

・キチンと着る
やっぱりこれが一番。

・洗濯して乾いたら隅々まで眺めて確認する
糸が飛び出ていたらハサミで切る
毛玉も可能な限りハサミで切る
ほつれが直せるようだったら針と糸で修復
メンテしないと壊れてしまうからね

・洗うタイミング
夏は1日着たら洗濯
冬は2日着たら洗濯
手洗いで大切にそっと洗う

♂なのに何をやっているのかというw
ばかですねww

* ブラジャーコレクション
* ・・と言っても引き出しw
20131121a.jpg

* メンズブラ、秋の新作
20131121b.jpg

深く強くイク

今日は朝からおうちに居られることになったので迷わずおなにぃしていたウルトラばかですw

朝食を軽く済ませるとさっそくおなにぃの準備を始めた・・
ばかですね・・・
起きてからセーラー服を着ていたので体操着へ着替えて道具を用意する。

今日はP型ディルドとオルガスターを使ってヘビーにイキした
ディルド->オルガスタ->タンポンを使って2時間もおなにぃしてしまった
と言っても絶頂してぶっ飛んでいられるのは1時間が限度かな
残りの1時間は盛り上がる時間とクールダウンの時間。
その様子はいつもと同じなので割愛するとして

絶頂の凄まじさはここのところさらに進化したようだ

今日のおなにぃを振り返ってみたいw

・ディルドでのイキ

たぶん20回ぐらい絶頂
深く強く刺激される感じ

・男のポルチオ

ディルドのイキ5回目ぐらいから発生
気が付いたら口から泡吹いてたww
背中を中心に全身を貫かれるような感じ

・オルガスタ

ディルドとはまた違う快感
広く浅く刺激される感じ
ポルチオイキへは至らない

・タンポン
クールダウンのつもりで始めたら、けっこう強くイキが来て狂うような絶頂
ディルドとオルガスタでイキまくったあとなので、タンポンがどこを触れているのかわからない
空中に浮いたような感じで絶頂
タンポンを挿れたAの奥が快感で強くヒクヒク痙攣すると同時にPとタマも痙攣して動く
ブルマの上からも動くのが見えて笑ってしまったw

・お漏らし
今日はほとんど無かった
透明な「ガマン汁」はだくだく大量に出たけどね

絶頂すると数秒か数十秒の間、体がピクピク、ピクピク、となったり、感電したようにジーンとなっていたりする。
ガックンと強く痙攣することもある。
それが過ぎるとすうっと身体が「解放」される感じで、ふわっと暖かいというか包まれるような満足感がやって来る。
だけど強い快感は維持したままなのですぐに次の波が来る
射精すると崖から転落するように快感が引くのとはまるで違うのがドライオーガズムの特徴とも言えるかな
満足感が強くなると「終わりにしよう」と思うようになる。

さて
夕方になったら第二回目を始めようかな・・・
ウルトラばかですねw
20131115.jpg

今日もお楽しみ

4日連休になったので毎日セーラー服着て過ごしていたウルトラばかですw

連休も今日が最終日
明日からはまた出張へ行って宿泊所へ泊まり(T_T)
だから名残り惜しむようにセーラー服w

4日毎日ドライイキしていたけど、ついつい射精を忘れてしまうw
射精しないと敏感な感覚が止まらなくて次の日におなにぃするといきなりぶっ飛んで気絶寸前まで絶頂することがある
これはこれでけっこう辛いものだ
だから昨夜のおなにぃでは最後のシメに何とか射精させてみた
ドライイキしたあとの射精も気絶しそうなほど凄まじい絶頂快感を伴う
おなにぃのイキが足りないと射精後もしばらくしてからふたたびおなにぃを続けてしまうし、翌朝も起きるなりいきなりおなにぃを始めたりする

昨夜のおなにぃは最後にたっぷり吐精して終わりにしたら、その後の満足感はとても大きいものだった
そのせいか、今朝は朝マラが厳しくてちょっと困ったw
パジャマにしているキャミタイプの薄い服とオヤスミ用のブラとショーツをを脱いで、普段着用のブラとショーツを穿いた
ショーツを汚さないよう大型のナプキンを着けたけど、メンズ用のショーツへ直接貼ると生地が傷んでしまうからサポーターのようなサニタリーショーツに貼って装着、その上からショーツを穿いた
スケベなホムペを眺めたりスケベじゃないホムペを眺めたり、本を読んだりして一日過ごして夕方になったらやっぱり股間の奥がウズウズと疼いてしまう・・・。
どんだけインランなのかとww

さっそく下着をおなにぃ用へ着替える・・・
下着を着替えてセーラー服を着なおして落ち着いたらさっそく空想世界に浸って上衣を捲って乳首をつんつん・・・
あああん♪

ばかですねw

* 夕方まで着ていた下着
* ブラとショーツはメンズ用
* アンダーのサニタリーショーツとナプキンに身体の形が残った
20131110b.jpg

* おなにぃ用の下着
* と言ってもこれを汚すのではない
* 胸のボタンを外せるので乳首を弄りやすい
* ブラもワイヤーが無いので捲りやすい
20131110a.jpg

セックスは夜に

今日の第二弾は空想話です。

- * - * - * -

いつものスナック「釜揚げ」で田上さんとお酒を飲んで楽しく話をしていた。

「青桃」
「ん・・なに?」
「セックスしようぜ」
「え!、な、何を言い出すのかと思ったら」
「イヤか」
「えっと」
「スケベな青桃め」

田上さんは考える隙を与えずボクにキスしてきた。舌を絡める濃厚なキス。ボクは田上さんの背中へ腕を回して抱きつくようにしていた。
店を出て近くのホテルへ。
チェックインして部屋へ入るなり田上さんは言う。

「服を脱げ」
「もう、せっかちなんだから。シャワーぐらいしようよ」
「いらん」

その次も考える隙を与えずパーカーを剥ぎ取られてTシャツもスカートも剥ぎ取られてしまった。

「ナプキンしてるのか」
「生理中だもん」
「ほっほう、男の子がどんな生理なんだろうね。楽しみだぞ、ふふふ」

いやらしい笑い声。
でも楽しそうな笑い声。
これから盛り上がる性的な快感への期待から身体はもう疼き始めている。
ベッドの脇へ腰を掛けてブラを外してストッキングを脱ぎ始めたら、田上さんは乱暴にもショーツごと引きぬいてしまってベッドへ押し倒されてしまった。
その勢いで大きなナプキンが外れてベッドの脇へ落ちてちょっち恥ずかしいかも。
20131108.jpg

二人で抱き合いながら濃厚なキスを続けている内に、田上さんのシンボルはいつものように灼熱された鉄塊のように熱く硬く大きく存在感を増していった。ボクのモノはどんどん縮こまって透明な液を吐き出し始めている。
乳首を愛撫された時には大きな声で「ひゃん」なんて叫んでしまった。

四つん這いにさせられるとお尻の内部に冷たい感触があった。ローションが注入されたのだろう。そして熱く大きなモノが少しずつ押し入って来る。ゆっくりと入って来てボクの股間の奥は快感で痙攣を始めながらゆっくりと入ってくるソレを受け入れた。
やがて完全に奥まで届くと、熱くドクンドクンとボクの鼓動とは違うリズムで脈打つのがわかる。
ボクの内部では凄まじい快感の嵐がぎゅいーんと盛り上がって、その受け入れたモノを包むように激しく痙攣を始めた。

思考回路は真っ白、何も考えられなくて快感に見を悶えているしかない。両腕に力が入らなくなって枕へ上半身を落としこんでしまう。それと同時に後ろから抱き込まれるようにして彼の両手がボクの乳首へ伸びてクリクリと刺激し始めた。ボクが一番弱いところだと知っているからね・・・。激しい快感で咆哮のような、叫び声のような、言葉にならない声を上げてよがざるを得ない。

「ああん、あうんああん・・・」
「青桃、ひとりでイくなんてずるいぞ。ふふふ」

少しずつ腰を動かしてピストンが始まった。
パンッ、パンッ
時々お尻を叩かれる。
お尻を叩く音と腰と腰がぶつかる卑猥な音だけが室内に響く。

パンッ、パンッ

快感で頭がおかしくなりそうだ。
狂いそうな激しい快感にもだえてピストンも激しくなる。
突然、彼の動きが止まった。
そして彼のモノがひときわ大きく熱くなると同時に激しい脈動があって、ボクの身体の奥深くに熱いものが広がった。それを受け入れるときに身体の奥深くからの快感によって身体が小刻みにブルブルと激しく震える。

「はあ、はあ・・・」

これで終わりかと思ったら今日はまだ続きがあって、今度は仰向けになってM字開脚になる。
そうして田上さんがゆっくり入ってきた。
ボクは快感でまたブルブルと震えてしまった。

「だ、抱っこして・・・」

田上さんはボクの背中に両腕を回してゆっくり抱き起こした。
ボクが起き上がって田神さんの膝の上に乗るような形になったので、挿入されている田上さん自身がさらに奥深く付き立てられて、全身を貫く剣か何かのような鋭い快感に包まれた。
ドライオーガズムが止らない。
何回も何回も絶頂を迎えてはガクンガクンと痙攣して田上さんを受け入れている股間の奥はヒクヒクと痙攣を続ける。

くちゅっくちゅっ、ピシャッピシャッ・・・

二人の股間がぶつかる音だけが室内に響く
やがてボクは最大級のオーガズムを迎えて膝からフトモモからきゅーっと押さえ込まれるというか全身が収縮するかのように絶頂を迎える。それは受け入れている田上さん自身をも強烈に締め付けることになって、彼もおおーっなんて声を上げている。
身体はピクピク、ピクピクと痙攣を続けて意識が遠のき始めて、田上さん自身がひときわ熱く太く硬くなったと思ったら体内の奥に再び熱いものが広がり、そしてそれを受け入れたボクは絶頂を極めて意識を失った。

気が付いたらベッドに仰向けになって毛布が掛けられていた。

「ふっふっふっ、可愛いぞ青桃」

ボクは上半身を起こして毛布を抱きかかえるようにしてうつむいてしまった。
恥ずかしい言葉を思慮の微塵も無く言う田上さん。

「青桃、キミは今日も射精しなかっだろ?」
「うん、だってドライだもん」
「それはいけない」
「でもいいよ、ダイジョウブだよ」

田上さんはそっとボクのあごを撫でる。
いきなり感じちゃって少しプルプルなんて震えてしまう。
ドライオーガズムの余韻はいつもこんな感じだ。

「ふっふっふっ、まだ感じてるじゃないか」

再び恥ずかしくなってうつむいてしまった。

冷蔵庫を開けてビールを二人で飲んで、ウォッシュレットとシャワーで身体をキレイにしたら服を着てホテルを後にした。
スナック「釜揚げ」へ戻ったら常連の人が何人もいて、ママがボクらのことをぺらぺらとしゃべったらしくてみんなに散々冷やかされてしまった。
しかも田上さんと来たらホテルでの一部始終を恥じらいも無く話すものだからボクはますます居場所に困ってしまった。
で、そこで乱交になるかというと、そこはやはり紳士のみなさま(淑女か?笑)。
ドライオーガズムの話題で盛り上がって楽しい夜になった。

サニタリーショーツ

昨日から突然休みになって毎日セーラー服着ている銀河級ばかですw

今の仕事は休みの見通しがまったく立てられなくて、唐突に「明日から三日休みね」とか言われるのが困る。
と言っても帰って来たらおなにぃ三昧だけどねw

季節はもうすぐ冬だし今日は立冬、当然のように朝からセーラー服着ている。
夜もオヤスミ用のブラとショーツ、それにキャミソール型のパジャマで眠っている。
救いようが無いスーパーばかですw

セーラー服の下着にはモールドのスポーツブラとボタン付きのキャミソール
それといつものように40cmと20cmのナプキンを装着してサニタリーショーツとカバーパンティかブルマー。
朝から乳首でピクピクしながらオークションを眺めていた。
モノはもちろんサニタリーショーツ。
ボクのお尻は小さめでレディスのショーツはSかM、女児用だったら160-165cmでぴったり合う
だけどオークションに出品されているサニタリーショーツは多くがLサイズ以上で、LLどころか4Lとか6Lも珍しくはない
「あ、これはイイかも?」と思うと大抵はL以上でボクのお尻ではブカブカ
女性のお尻ってそんなに大きいのだろうか

写真は今年の初め頃に買ったエメフィールのサニタリーショーツ
これはオークションではなくてランジェリーショップの通販で買った
ヒョウ柄のメンズブラジャーを買ったときにセットのメンズショーツも一緒に買ったけど、Mサイズでもとても大きくてブカブカ
ボクのお尻ではヒラヒラと波打ってしまって下着の役に立たないw
他にヒョウ柄のショーツを探していたらこれがみつかった。
価格は800円ぐらいだったけど、届いてみてゴージャスな作りなのにちょっとオドロキ
穿くのがモッタイナイw
黒いレースとラインストーンのキラキラな飾り
縫製も頑丈
手触りもすべすべでとってもキモチイイ
クロッチは真っ黒で羽根ナプキン対応になっている
ヒップ側にも飾りがあるのでこれはいわゆる勝負下着かも・・ってナプキン着けて勝負も何も無いような気はするけどw
20131107a.jpg20131107b.jpg

セーラー服の季節

今日もおうちでセーラー服着て過ごしているウルトラばかですw

セーラー服を着ておなにぃをする・・・
と言っても、何回も書いているようにボクは服を汚したりくしゃくしゃにしたりすることはやらない。
下着にモールドのスポーツ用ブラジャーを着た
キャミソールはボタン付きのもの
サニタリーショーツへ40cmの大型のナプキンを貼ってPとタマの間には20cmのナプキンを挟んでショーツを穿く
通学用の濃紺ソックスに革のロリ靴。
そしてセーラー服を持って来ておまじないをしたら着る。
ソファへ座ってリラックス・・・
一時間ほどしたらセーラー服の脇のファスナーを上げて上着を捲る
キャミソールのボタンを外してブラのホックも外し、乳首を丸出しにしたらそっといじる・・・
がびーんと全身を貫く電撃のような快感
次第に強烈になってやがて絶頂してピクピク
三回目で凄まじく強烈な絶頂感が来て悲鳴も出た
たっぷり満足したのでブラを元へ戻してキャミのボタンを留めてセーラー服もきっちり着なおした
この間、およそ10分。
落ち着くとじーんと感じる満足感
セーラー服に抱かれているかのような、ほのかな快感・・・
全身で感じられる

今日はこれを朝から繰り返している。
1時間から1時間半ごとに乳首イキをしている。
Pはナプキンの中で透明な液を吐き出し続けている。

ばかですね・・・

* セーラー服のスカート中は・・・
20131107.jpg

しまった

今日も朝からおなにぃに溺れているウルトラばかですw

いつものようにタンポンで始めて30分ぐらいあんあんしていたら、物足りなくなってP型ディルドを使うことにした
シリンジでローションをAへ注入、ディルドにもローションを塗ってゆっくり挿入・・・
そして奥深くでも絶頂して30分ぐらいで満足したので外した。

キタナイ話だけど、ディルドには薄黄色の物体がついている
しかも強烈に臭い
しまった・・・
清潔をモットーとするボクには由々しき事態というか許されざる事態だ
スカトロの素質を持った人だと、ここでスイッチがカチッと入って目覚めるのだろうけど
ボクにはその素質は皆無のようだ。
すぐにトイレへ行ってウォッシュレット
水を何回もAへ入れて出してを繰り返してすっかり排便してしまう
だいぶ長い時間がかかった
そのあと、全裸になって浴室へ直行、シャワーでAを中心にキレイに洗い流した
ディルドも徹底的に洗ってアルコールを吹きかけた
新しいナプキンを装着して普段着に着替えた・・・と言ってもレディスの服だけどねw

甘い甘いコーヒーを飲んだりしてゆっくりして少ししたら再びキャミのボタンを外してブラもホックも外して乳首でちくちく・・・
ディルドとタンポンで深イキしたあとだから、乳首でも同じような深イキしてしまう
しかも
射精欲求も強烈
出そうで出なくて
射精欲求をあっさり貫いてドライイキでピクピク
・・・ばかですねw

真夜中のおなにぃ

今週から帰宅できる日が増えて、いきなりおなにぃするスーパーばかですw

少しお酒に付き合わされたけど、さっそくおなにぃしたい・・・。
ばかですねw
帰ったらさっそくウォッシュレットしてシャワー
時計はすでに十二時に近い
もうすぐ日付が変わる・・・
いつものようにサニタリーショーツにナプキンを装着、タマを体内へタック
お気に入り濃紺のブルマーを穿いた
スポーツブラジャーと体操着
ルーズソックスと体育館履き。

落ち着いたら膝を床についてシャツをめくって乳首を出してちくちくいじり始める・・
がびーんと快感が全身を貫く
乳首はすぐに勃起して固くなる
さらに快感度は増す。
下半身全体が熱く快感に包まれて猛烈な絶頂感でビクン!と痙攣
絶頂を繰り返すたびに両脚と両腕がきゅーっと縮こまるように、さらに身体全体が縮こまるようになる
頭の中は性的な快感に支配されて何も考えられなくなる
そして絶頂・・・
悲鳴のような声も出るのでタオルを噛んでも呻き声のように出てしまう
ナプキンの中でPはつつーっと透明な液を出し続けている感じが続く
・・・
ここまではいつもの通りだった
だけど
乳首だけなのに
快感の凄まじさはいつもとは違う知らない世界が始まった
乳首をいじってガクンビクンと全身が痙攣して悲鳴が出て絶頂して・・・
更に強く深く快感が展開しようとして、意識が朦朧どころかいきなり気絶しそうになった
全身がぴょんっと跳ね上がるように痙攣する
怖くなって中断・・
なに・・
何なの・・
もう、性的な快感は打ち止めかと思っていたけど
その先がまだまだあるとは思わなかった
何日も射精していないから「たまって」いるのかと思ったけど、それとも感覚が違う

勇気を振り絞ってその先を継続・・・
全身が快感から逃れようとするのか
のたうちまわるように下半身が自然と動いて腰を振ってしまう
Pはナプキンの中で液を吐き出し続ける
乳首をいじる続ける
突然下半身が持ち上がるかのような激しい性的な感覚に包まれて背中から全身が爆発するかのように絶頂した。
タオルを噛んでいたけどそれを吐き出して悲鳴が出た
・・・
乳首だけでここまで凄まじい快感が得られるとは思わなかった
ボクの身体はどこまでヘンタイ的な進化を続けるのだろう
見た目は何も変わっていないのだけどねw
もう遅いので続きは朝になってからにしよう

* 今日は写真がありません
プロフィール

青桃尻BluePeach

Author:青桃尻BluePeach
ヘンタイさんようこそ!
ブルマー穿いたりセーラー服着てドライオーガズムするページ(日記)です
最近ドライオーガズムが進展しすぎて、どこまで進むのか恐怖感を感じつつあります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2 Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

ブルマ堂

ドライオーガズムの体験日記|女になって犯されてみたい・・

新鮮パイ速!!エロ画像市場~2ch・2ちゃんねるのエロ画像、アダルト画像まとめ~

* シアワセなMO(マルチプルオーガズム) *

OL夢華の秘めごと遊び

男の娘 ドライオーガズムで逝く

美女オナニー動画 せんずりねっと

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

アナニーマン ドライ挑戦中

フェム顔ペニ至上主義の官能小説と動画紹介ブログ

心に住む女性のホンネ