FC2ブログ

ドライオーガズムの難しさ

20100728.jpg
実はエネマグラを試してもう5年にもなる。
でもドライオーガズムはまったく気配も無い。
色々なサイトを見て情報を総合すると、
・前立腺の快感
・エネマグラがひくひくと動き出す
・腰が浮くような感じ
・頭は真っ白
・全身が痙攣と硬直
・射精しないから事後は実にさわやかで満足

ボクはそのうちの前立腺の快感以外はまったく経験が無い。

あるサイトで呼吸法が必要だと書いてあった。
別のサイトでは気功術に準じた気合の入れ方が必要だと書いてあった。
また別のサイトでは快感を忘れろと書いてあった

他に本を何冊も買ってみたり、サイトを見たり、ローションを変えてみたり、ありとあらゆることをやったけどダメだった。

ドライオーガズムとはこんなにも難しいものなのか。
そしてボクの身体は何でこんなに鈍いのか・・

今日も前立腺おなにぃをしてみた。
声が出るほどの快感も慣れてくると声を出すほどではなくなってきた。
油断するとすぐに射精欲へと変わってしまう。
でも射精でイキたくない。

快感の波が何度かあって、次第にくたびれたのでやめることにした。
オーガズムへ達していないので、とても欲求不満な気分。
何かが足りない。ものすごく足りない。とっても足りない。
でもそれは射精したいという欲求とは違う。
射精するオナニーはしたくない。

今日もドライへ至れなくて悲しく切ない・・・
スポンサーサイト
[PR]

おなにぃに中毒

20100724.jpg
昨日は8時間もおなにぃにしてしまって、クールダウンしてからも股間の奥がしばらくヒクヒクと快感を求めていた。
でも夜も遅くなったしくたびれて眠いので寝てしまった。
よほどくたびれたのだろうか、ぐっすりと7時間も眠ってしまった。

朝起きたらいきなりおチンチンが勃起して射精しそうになってしまった。
アサマラはしょうがないけど、性的な快感が伴なうのには困る。

朝から暑いのでエアコンを入れてシャワーを浴びてカラダをきれいにしたらさっそくおなにぃの準備を始めた。

注文していた布ナプキンがやっと届いて全部で7組になったから、これでもうだいじょうぶ。
さっそく布ナプキンを着けてサニタリーショーツの上からかっこいいショーツを穿いた。

それで感度を高めようと椅子に深くもたれてM字開脚にして前立腺の感覚を研ぎ澄ましていたら、いきなり感度が高まってしまった。

床に横になってショーツのお尻の方から指をして入れて会陰へタッチ。
押したり動かしたりすると感覚が弱るから触るだけに。

感度はぎゅいーんと高くなって、気がついたら声を出してよがっていて、しばらくしたら快感の波が引いたので少し休んだ。

でも休んでいる間にも身体は更に快感を求めてひくひくしている。
また横になって会陰へタッチすると、もうぎゅいんと感度が高まった声が止まらない。
今度は波がぜんぜん引かなくて3時間も連続で快感の海に溺れていた。
でもドライオーガズムはまだ来ない。

そして今日はまだまだ続く。
もしかすると今夜は寝ないでおなにぃを続けて明日も続けてしまうかもしれない。
今日の感度はそれほどに高い。
途中でやめたい時は乳首おなにぃに切り替えて射精してしまう。

でも射精しても昔のように「賢者の時間」は訪れなくて、気分はとてもえっちなままだ。
一時間もしない内に会陰の奥がひくひくと感じ始めてしまう。

なんて淫乱な身体になってしまったのだろう・・。

止まらなくなった

20100723.jpg
今日・・と言うか昨日か、おなにぃを始めたら止まらなくなってしまった。
最初、女児用ショーツにブルマー穿いて会陰の感覚を高めておなにぃを始めたら、とても感度が高くて10分もしないうちに会陰の奥に快感が始まった。
いつもだと30分はかかるのに。

呼吸と併せてお尻の(穴の)筋肉を締めたり緩めたりを繰り返している内に前立腺の快感が次第に高まってきて、ブルマーのお尻部分から指を入れて会陰にタッチ。
更に感覚を高めたら今まで以上の快感に見舞われた。
しばらくそれで悶えていたらいつの間にか声を上げていたらしい、はっと気がついて声を抑えるように気をつけて続けた。

快感が引いてきたので一休みすることにして、股間を確認したらブルマーの上まで透明な液が染みだして、ブルマーに大きなシミも作っていた。
下着ごと脱いでみたらショーツのクロッチも大きなシミが出来てぬるぬるに濡れていたので、いよいよ布ナプキンを着けてサニタリーショーツを穿いた。
アンダー型のサニタリーショーツなので上に綺麗なショーツも穿いた。

透明なカウパー液で汚れたブルマーとショーツを洗面所へ持って行って水を流して透明な液を洗い流した。
精液は簡単に落ちるけどカウパーはなかなか落ちない。
あとで洗濯することにしよう。

落ち着いてくつろいでみると会陰の奥がひくひくと、ほのかな快感を感じ続けている。
呼吸を整えて快感を引き出してみたらぐんぐんと感度が高まって、会陰へ指をタッチさせて更に続けていたら、もう何と言うか何も考えられなくなった。

結局、おなにぃは8時間も続けてしまった・・・
布ナプキンは2回取り替えた。
射精は一度も無かった。

感度が高くなった身体は常に快感を求めている。

ブルマー

20100721.jpg

前回は長文すぎたので今日は短く。

久しぶりにブルマーを穿いた。
下着は生徒用の綿でできたショーツ。

ボクは強烈なブルマーフェチだからブルマーを見るとぞくぞくと感じてしまう。
このブルマーは女の子が三年間体育で使ったものを譲ってもらった。
だからお尻が少し光っているし、生地がほどよく緩んでとてもやさしい穿き心地。
ブルマーの魅力ってお尻だと思う。
ブルマーを穿いたボクのお尻にボクの頬をすりすりしてみたい。

今日も穿く前にブルマーを手にして何度もぎゅっと抱きしめたり、頬ずりをしたりキスしてみたり。
それでいよいよ足を通して穿いたら、お尻がふんわりと包まれる感じ、というよりもブルマーに抱かれている感じ。

今日はこれでおなにぃしよう。
もう射精は伴わないけども透明な液でショーツやブルマーを濡らしてしまうかもしれない。
そうしたら綺麗に洗濯して畳んでタンスへしまうことにしよう。

もう少し

20100716.jpg
そして今日はいよいよドライの一歩手前まで来た。

このあいだ手に入れた布ナプキンを着ける用意をしていたら、おチンチンの先端から早くも透明な液が出始めて驚いたことにつーっと滴り落ちるほど出た。
慌ててナプキンで拭いてさっそく着用したのだけど、透明な液がじゅくじゅくと出る感じが続く。
お気に入りのミニスカートを着てガーターベルトとストッキングにハイヒールを履いて、ブラジャーを着けてトップスは暑いから夏用のキャミを着た。

それでくつろいだスタイルになって、何もせずじっとして気分を高揚するのだけど、エネマグラやディルドを使って前立腺の刺激をしたときの快感が器具無しでも得られるようになったので、今日もその感覚を高めた。
下半身に意識を集中して少しずつ少しずつ、ゆっくりと力を入れたり緩めたりしながら息をゆっくりと吸って吐く。
次第に股間の奥に性的な快感が発生する。
それはお尻の奥というよりもお尻より少し前でタマが左右に割れて穴ができたような感じ。
存在しないはずの「膣」のような感覚で、その穴から汁がだくだく出てる、といったところかな。おチンチンから液が出てるからね。
息をゆっくりと吸って、それに併せてお尻の穴を締めるような感じを併せていると快感は次第に高まって、エネマグラ等のディルドを使わなくてもすごい快感を得られる。器具を使うよりも快感は強いかも。
ゆっくりと息を吸いながら、息を吸う動作が快感をお尻から胸にかけてひっばり上げると言う感じ。
快感が高まって、もっと刺激が欲しい・・と思っても強くしようにも道具は何も使っていないからどうしようもない。
股間は快感に僅かにひくひくとして、透明な液がしくしくと出る。
ずいぶん前にエロビデオを観ていたら、クリ責めにされてる女のアソコを拡大していたのがあって、透明な汁がだんだん白濁してきて、女が「チンポチンポ」なんて叫びながらアソコが痙攣して白い汁をびゅっと吹き出していた。なんだかボクの股間にそれが起きたような、そんな感じだ。

そこでサニタリーショーツの隙間から指を入れて会陰の部分をそっと触る。
押したり刺激したりマッサージするのではなく、ただそこに指がある、というだけでいい。
呼吸を整えて、静かにゆっくり吸って吐いてを繰り返すとさきほどの快感を更に上回って行く。
暫くしたら更に快感が強くなって、思わず声が出てしまった。
「んー、んー、・・・」
「んあー、んあー」
快感は更に強まって身体をくねらせてしまう。
さらに強い快感を求めて身体が自然に動いてしまう。
気がついたら叫び声の様な悲鳴を上げて快感に悶えていた。
「んあー、んああー、おわっおわっ・・・ああっ・あーーっ」と。
ボクは女の子になったみたいだ。
硬い大きく長いおチンチンでずぽずぽと犯されている。
ボク・・・あたしはもっと感じたい、もっともっと・・・あ、イク・・イクイク!!
・・・しかしイカなかった。
ドライへの道は遠い。
射精してしまうんじゃないかと思って慌てて別のサニタリーショーツにロリエを貼って用意したけど、気がついてみればおチンチンはぜんぜん勃起していなかった。
透明な液がしくしくと出続けている。ときどきじゅるりと大量に出る。

しばらく悶えてていると快感が少し弱ったのでひと休みすることにして冷蔵庫から冷たい麦茶を出して飲んだ。
歩くと股間のナプキンが少しずれてしまう。普通のサニタリーショーツでは布ナプキンがうまく固定できないようだ。
ガードルのようなサポートがしっかりしたショーツで固定したいけども、今は夏で暑いからなるべく蒸れないのが欲しい。
毎日おなにぃしているのに精液を出さないから、射精の感覚とおなにぃの感覚が完全に別のものになってしまった。
慣れてしまうとおなにぃ時に射精することに対して強い罪悪感を持ってしまって、射精しそうでも止まるようになる。

時計を見るとおなにぃのを始めて5時間が経過していた。
そろそろナプキンも臭うと思うので取り替えることにしけど、布ナプキンはまだ一組しか持っていないのでロリエと取り替えた。
ロリエの40cmと20cmの二枚を使う。
おチンチンは思い切り後ろへまわして、タマも思い切り後ろへ伸ばして、おチンチンとタマの間に20cmを挟んでサニタリーショーツに40cmを貼りつけて穿く。
穿いたら股間の横から指を入れてサイドギャザーを引き出してタマを覆うと出来上がり。
考えてみたら射精しないなら大型ナプキンは要らないな。
次回から中型の30cmぐらいのにしようか。
交換したらなんだかまたしくしくと透明な液が出始めた。

今まで穿いてた布ナプキンとショーツを手にとってみた。
股間の濡れた部分にそっと顔を近づけて臭をかいでみる・・ボクの臭い・・青臭いような汗臭いような。もう暫く着けていても良かったな。
そっと舐めてみる。少し苦くて少ししょっぱい。
ぬるぬるな液がナプキンにじっとりと染みこんでいる。
そう、ボクは自分のカウパー液をナメるのがとてもスキ。
精液だって飲んじゃうよ。
おチンチンがぎゅーんと大きくなってしくしくと透明な液が出始めた。

もう一度、架空の膣を感じてみた。
再び下半身に快感が起きておチンチンが縮こまって液がじゅるりと出る。
そして小くなったおチンチンとお尻がひくひくと弱く痙攣している。
何度も下半身をぎゅっと締めたり緩めたりを繰り返して、息を吸うときに快感を引き上げるような感じになる。

少し快感が引いたので、ちょっと乳首を触ってみた。乳首はすでに大きく硬く勃起していた。
がびんとショックの様な快感が走り、おチンチンはぎゅいーんと大きく硬くなった。
そしておチンチンは快感のあまりにびりびりと感電したように痙攣している。
乳首の感度が少し下がったのでブラジャーを元に戻して、ブラの上から胸を押さえて快感を楽しむ。
おチンチンはびりびりと痺れて透明な液をじくじくと放出しながら次第に小さくなってゆく。
この痺れ感もすごいイイキモチ。
サニタリーショーツの隙間から指を入れて会陰へ触れると、また大声を上げてイってしまう。
これを何度も繰り返した。

しばらく快感の海に溺れていて、時計を見たら始めてから8時間もたっていた。
まだ全身が性器のような快感だけど、もうここらへんで終わりにすることにしてクールダウンを始めた。
まず、呼吸で下半身の快感を高めていたのを止める。
全身、特にお尻の力をぜんぶ抜いて楽にする。
冷たい水を飲んでしばらく待つ。
トイレへ行って小用を。
全身の快感が完全に収まるのにだいたい1時間ぐらいかかる。2時間かかることもある。
きっと女の子もそうなんだろうな。

射精すると一瞬で覚めてしまうけど、射精とは違う快感のおなにぃはこうしてクールダウンする楽しみもある。
名残惜しいと言うのか、親しい人とさようならしているみたいと言うのか、だんだんと快感が静まって完全に落ち着くと妙に満足感と言うか納得した気分になる。
その充実感もとても大きい。
寝る前に新しいナプキンと交換したら、クールダウンして縮んだおチンチンから透明な液がずるりと出た。
今夜は新しいナプキンを着けたまま寝ることにしよう。
クールダウンしても透明な液がしばらく出るしおチンチンの感度はとても高いからね。

布ナプキン

20100715.jpg
ボクの生活はおなにぃを中心に回っている。
普段の食事や衣類や行動はすべておなにぃで快感を得るために工夫している。

仕事へ行く時は男モードでもしょうがないけど、それでも下着はメンズでもストリング型のものやスキャンティを愛用しているし、メンズブラは欠かさない。
そして今日も帰ってすぐにシャワーを浴びておなにぃの準備を始めた。

おなにぃの時は衣類を体液で汚さないようにナプキンを着けているけど、今まではロリエやエリスの40cmと20cmを組み合わせて毎月20~30個は使っていた。
でもこれではお金がかかりすぎるので布ナプキンを使うことにした。
今日はその初日。
何これ?
おむつみたいでとても柔らかで使い捨てのナプキンなんて話にならない。きもち良過ぎ。
Pは勃起していないのに透明な液がしくしくと出始めている。
最近は乳首でおなにぃしても射精しないことが多いのでこのナプキンでもいいかな。
でも精液よりカウパーの方が落ちにくいんだよね。

今まで直接穿く下着にどうしてもカウパー液や精液が着いてしまうことがあったので、その度に手洗いしていたのだけど、精液はさらさらで水によく落ちるけどカウパーはぬるぬるがなかなか取れない。
女性の経血を洗う洗剤も使って浸け置きしてみたけど、やはり落ちなかった。
手洗いでごしごしとすすぐしかない。

ところで縮こまったPの先端から透明な液がしくしくと出続けている感じが続いて、お尻の奥がむずむずと熱くなってきた。
エネマで前立腺を触ったときの感じがする。
今日は何時間できるかな・・
射精してしまうと、この快感を続けることができない。
もう、すっかりと射精するのとおなにぃとは別の感覚になってしまった。

射精はおなにぃとは別にトイレでぱぱっと済ませてしまうようになった。
射精は排泄、おなにぃは快感、それでいいのだろうか。
ボクは童貞のようなものだから女性を知らないしセックスの方法もわからない。

感じる下着-2

20100713.jpg
今日は休みなので朝からおなにぃの準備をしている。
ミニスカートにキャミソール。
露出する女性用のキャミソールは、暑い季節にはとても涼しくて快適。
なんでメンズ用では一般的じゃないのだろう。

写真は持っているショーツで最もお気に入りで感じてしまうもの。これもメンズ用。
今はこれを穿いている。
これを穿くとおチンチンの先端からは透明な液がじくじくとしみ出して止まらない。
大きくなったら縮まったりを繰り返して、おチンチンの先が当たるところには大きな染みが出来てしまう。
ときどき量が多くてショーツの外側へ滴り落ちる事もある。

もうだいぶ大きな染みになってきた・・。
時々、お尻の奥に熱くじんわりと快感が拡がる。
乳首を弄ったら声を上げてよがると思うな。

このショーツを買った当初はあまりの心地良さにおチンチンが大きくなりっぱなしで、いつも我慢できなく慌ててトイレへ駆けこんで白いものを漏らしてしまっていた。
買ってから5年ぐらい経つけど、ようやく慣れてきた。
このメーカーは無くなってしまったので二度と手に入らない。
大切に使いたい。

20100711.jpg
昨日のおなにぃの快感は凄まじかった。
最初にディルドで前立腺を刺激してハァハァしたら3時間ぐらい続けてしまった。
結局ドライへは至らなかったけども、ディルドを抜いてお尻の穴をきれいに洗ってシャワーをして全身をして綺麗にしたら、とても満足というか満ち足りた気分になったのでそれでおなにぃはおしまいにすることにした。

・・したつもりだった。
ディルドおなにぃの後は暫く透明な液が出て下着を汚してしまうから、ナプキンを着けてサニタリーショーツを穿いて、今日はとても涼しかったからセーラー服を着て、それとスクールソックスを穿いて過ごしていたのだけど、もう少しおなにぃしたくなって胸をはだけてブラジャーの隙間から指を入れて乳首を愛撫したら、がびーんと脳天を突き抜ける様な快感が走った。
前立腺おなにぃの後はいつも感度が強い。

Pがナプキンの中で大きくなってきて、透明な液をしくしくと分泌している。
絶頂に達しそうな快感へ至ると射精欲と、そうではないお尻の奥で熱く感じる部分とが拮抗して射精には至らない。
透明な液だけがしくしくと出続ける。
凄まじい快感に声がこぼれてしまった・・。隣の部屋へ響かなければいいけど。
快感疲れを覚えたので一休み。ドライへは入らないなあ。
大きなPは透明な液をじゅるっと出しながら小さくなる。

十五分ぐらいしたらまた乳首を愛撫する。快感は前より強くて思わずわっ、と声が出てしまう。
Pは次第に大きくなってナプキンの中で透明な液をしくしくと出し続けて、射精したいPの感覚とお尻の奥の熱い快感とが拮抗している。
するとPが幾ら固く大きくなっても、絶頂へ達する寸前までいっても射精しないで強い快感が続く。

これを何度も繰り返すのだけど、繰り返す度に乳首の快感というか感度が強まる。
2時間も繰り返していたら、何だか納得してしまったのでおなにぃは終わりにすることにした。

前立腺刺激の快感って、ゆっくりと盛り上がって一時間ぐらい掛けて絶頂に達して、暫く強い快感が続いたあとで、今度は1~2時間ぐらいかけてゆっくりと快感が冷める。
射精おなにぃは一瞬で終わりだけど、前立腺刺激の快感は何時間も続けられる。

今日もおなにぃ

20100709.jpg
今日は早番だったので三時過ぎには帰って来た。
それですぐにシャワーをしておなにぃを始めた。
最初は乳首でいつものようにちくちくして、あんあん言ってたけど、そのうちディルドを持ってきて前立腺のおなにぃに切り替えた。
KYゼリーというのをたっぷり塗って少しずつお尻にインサート。
前立腺の辺りに触れたら小休止。
お尻の筋肉を緩めて深呼吸をゆっくり。
それから少しずつお尻の筋肉を締めたり緩めたりを繰り返していると、次第に前立腺の辺りを中心に快感が広がってくる。
もうなんとも言えない快感は乳首のものとも射精のものとも違って、大きなうねりが広がるような快感だ。
30~40分もすると快感が引くので一休み、ディルドは抜いて水とか飲む。
それからまたゼリーをたっぷり塗ってゆっくりインサート。
そんなことを何回か繰り返していたら九時になってしまった。
今日もドライへは至らなかったけども、お尻からディルドを抜いたら何だかとても充実した気分。
トイレでお尻をウォシュレットして、浴室でシャワーをして透明な汁まみれのおチンチンもきれいに洗う。
身体を拭いたらサニタリーショーツにナプキンを貼って穿く。
透明な液は暫く出るからね。
まだ気分が乗っているのでセーラー服も着てスクール用ソックスも履いた。
寝る前に、いちどウェットで出したい。
写真はいつも持っている生理用品。
大きいナプキンと小さいナプキンを2個ずつ、タンポン、サニタリーショーツ、スキンが入っている。
プロフィール

青桃尻BluePeach

Author:青桃尻BluePeach
ヘンタイさんようこそ!
ブルマー穿いたりセーラー服着てドライオーガズムするページ(日記)です
最近ドライオーガズムが進展しすぎて、どこまで進むのか恐怖感を感じつつあります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2 Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

ブルマ堂

ドライオーガズムの体験日記|女になって犯されてみたい・・

新鮮パイ速!!エロ画像市場~2ch・2ちゃんねるのエロ画像、アダルト画像まとめ~

* シアワセなMO(マルチプルオーガズム) *

OL夢華の秘めごと遊び

男の娘 ドライオーガズムで逝く

美女オナニー動画 せんずりねっと

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

フェム顔ペニ至上主義の官能小説と動画紹介ブログ

心に住む女性のホンネ